お客様のお持ちのメガネのレンズ交換。サングラスのレンズ交換もお受けできます。

(特殊なサングラスや極端に劣化したフレームへの交換はお受けできないとことございます。)

一般眼鏡レンズ

一般眼鏡レンズ(単焦点)

国内 No.1シェアーのHOYAレンズを中心に幅広くそろえております。
すべてのレンズ国内メーカー・UV400カット&撥水コートが標準装備されております。
■薄型球面レンズ(無色)
2枚1組 ¥4,900~
■超薄型非球面レンズ167AS(無色)
2枚1組 ¥7,900~

※屈折率1.70、1.74の超薄型レンズ・両面非球面レンズもございます。
※メーカー在庫範囲内の価格です。


遠近両用レンズ

遠近両用レンズがはじめての方でも安心下さい。認定眼鏡士によるアドバイスにより購入後も安心ケアーをさせていただきます。

サポートレンズ 用途に合わせたレンズ
スマホ対策メガネや、室内用(中近両用)メガネ、近用ワイドメガネ(近々両用)、リーディングメガネなどあらゆるレンズをご用意しております。趣味やお仕事・生活習慣に合わせてお作りできます。まずは気軽にご相談下さい。


ハイカーブレンズ

お顔に沿ったフレームやサングラスの場合、通常の眼鏡レンズとは異なるハイカーブのレンズでお作りします。度なし・度入りに対応しており、フレームカーブに合わせて最適なレンズでお作りします。
オークリー・スワンズなど完成品のご案内>>こちら

※度数データやフレームの種類に制限がございますので、お受けできない場合もございます。

眼精疲労予防レンズ ネッツペックコート

あなたの大切な瞳を守る画期的なレンズが登場しました。ネッツペックコートの効果によりパソコンや運転などによる目の疲れを和らげてくれます。
現代社会はVDT(パソコン・スマホ・携帯ゲームなど)を用いた長時間作業によりドライアイ、眼精疲労を引きお越しやすい環境です。

無色レンズでありながら眩しさを抑えるのが特徴。普段のメガネとして使用できる点が人気です。
ITOネッツペックコートレンズ、眼精疲労予防レンズビュイ(BUI) カラー、遠近対応できます。

ブルーライトカットレンズ(青色波長光軽減)

ブルーライトカットレンズは光の中の青色短波長の光をレンズ面で軽減し、眩しさやちらつきを抑える効果が期待されます。当店では高品位な国内メーカーレンズを使用。度なし・度付きに対応します。

表面のコーティングにより、約20%程度の青色波長光をカットします。LCDカラーと組み合わせることで30%以上のカットも可能です。

さらに強力な新基準のブルーライトカットのご案内

ブルーライト光線の中でも、しみ・そばかす・眼精疾患の原因と言われるHEV領域(High Energy Violetlight 400~420nm)を90%以上カットするレンズ。あなたの大切な目を守ります。

調光レンズ

HOYA調光サンテック
室内では無色。屋外ではサングラスのように色づく不思議なレンズ。メガネがサングラスに早変わり。紫外線(太陽光)に反応して変色します。
カラーはダーク系3色とライト系のミスティ4色からお選びいただけます。

偏光レンズ

コダックポラマックス(PolarMax)  HOYA ポラテック

偏光レンズは特殊な膜により、水面や窓ガラス・路面の反射を抑え、見たいものを的確に見ることができるカラーレンズです。

・ポラマックス(PolarMax)  KodakコダックSAビジョン
・ポラテック(PolarTeck)   HOYA

カラーは使用目的に合わせて選択可能です。ドライブや釣り・アウトドア・ウォーキング・スポーツなどあらゆる場面で活躍します。
Kodakコダック公式ホームページはこちら

コダックポラマックスPRO

ポラマックスプロ(PolarMax Pro)は
1.偏光レンズの光の乱反射を抑える技術。
2.ネオコントラストの光の波長コントロール技術。
3.コンプリートUVの高エネルギー領域の光の軽減技術。
この3つの長所を融合させた画期的なレンズです。
当店は愛知県三河エリアで唯一のコダック偏光レンズのスペシャリティショップです。店頭にサンプルキッドがございます。ぜひお試しください。
⇒詳細ブログはこちら   (店頭のみの販売)

ネオコントラスト

日常の光でまぶしいと感じたことはありませんか?
昨今はスマートホンやタブレット、LED照明、車のLEDライトなどの普及で
目に強い刺激を与える青色系の波長の光が増えています。
目の疲れやまぶしさを抑え、コントラストを高めてくれるレンズです。
このれんずの最も大きな特徴は、夜間使用が可能なことです。
通常のサングラスではほとんどが夜間使用は不適合に対して、
ネオコントラストレンズは夜間運転(ナイトドライブ)が可能なレンズです。
昼夜にかかわらず安心して使用できます。
明るさを保ちながら効果が期待できるレンズをお試しください。