海外ブランドのメガネやサングラスの鼻盛りは低めに作製してあります。

メガネが下がらないようにするポイント

①鼻盛りの高さやクリングスで調整

②耳に掛ける所の曲げ位置調整

③お顔の幅を見てメガネの幅を調整

3点でメガネがずり落ちないようにします。

どれか1つでも調整出来ていないと、メガネがずり落ちて鼻メガネになってしまったりしてしまいます。

今回もトムフォードのサングラスで純正のままですと鼻盛りが小さい(低い)ので鼻盛りをしました。

鼻盛りをすると元々の鼻盛りを切って、新たな鼻盛りを取り付けます。その際にはクリアの鼻盛りとなります。

これで鼻に乗りますので下がりにくくなります。

鼻盛り修理代金

持込みフレームの場合・・・6,500+税

当店でフレーム同時購入の場合・・・4,500+税

お悩みの方はお気軽にお問い合わせ下さい。

認定眼鏡士のメガネ・サングラス専門店
愛知県岡崎市
 メガネのナイトウ ・ (アクセス)

通販サイト メガネプロサイトYOU